1. HOME
  2. ブログ
  3. 『 おとうふ揚げ3種セット 』再び・・・

『 おとうふ揚げ3種セット 』再び・・・

 

2021年10月1日。

この日より遡ること10年前・・・。

震災後、まだ石巻市にあった本社工場の一部のラインを

多くの方々のご支援・ご協力のもと復旧し、火入れ式が

執り行われた日となります。

その時の復興第一号商品となったのが「おとうふ揚げ」。

 

 

 

 

 

今回は、3月に限定販売された『おとうふ揚げ3種セット』

各生協様で10月に再度販売して頂けることとなりましたので、

「おとうふ揚げ」「おとうふ揚げ(椎茸入り)「おとうふ揚げ(五目)」

それぞれのオススメレシピをご紹介したいと思います♪

 

 

 

『おとうふ揚げ3種セット』について、詳しくはコチラ👇

 http://mamac.jugem.jp/?eid=330

 

 

 

 

【 おとうふ揚げと彩り野菜のチーズ焼き レシピ 】

 

 

◆材料(2~3人分)

 

・おとうふ揚げ   2個

・プチトマト    6個

・パプリカ(黄)  1/4個

・ヤングコーン   3本

・ブロッコリー   小房5つ

・コンソメ(顆粒) 少々

・マヨネーズ    適量

・とろけるチーズ  適量

 

◆作り方

 

① おとうふ揚げを4等分に、パプリカは乱切り、ブロッコリーは

 食べやすい大きさにし、プチトマトはヘタを取る。

 

② パプリカとブロッコリーは、固めに下茹でし、グラタン皿に

 すべての具材を盛り付ける。

 

③ 上にコンソメを振りかけ、マヨネーズとチーズを乗せる。

 

④ オーブンで焼き色が付くまで焼いたら出来上がり。

 

 

 

 

 

 

【 おとうふ揚げ(椎茸入り)の肉巻き レシピ 】

 

 

◆材料(5個分)

 

・おとうふ揚げ(椎茸入)  5個

・牛肉(しゃぶしゃぶ用)  10枚

・小麦粉          適量

・スリムねぎ        適量

・白ごま          適量

・めんつゆ         大さじ1

・砂糖           小さじ1

・水            大さじ1

・水溶き片栗粉(1:2)  小さじ1

・サラダ油         適量

 

◆作り方

 

① 解凍したおとうふ揚げ(椎茸入)に牛肉を隙間なく巻き付け、

 おにぎりを握るように両手でギュッギュッと握る。

 

② ①の表面全体に小麦粉を薄くまぶす。

 

③ 中火で熱したフライパンに薄く油を引き、②の巻き終わりを

 下にして並べ、表面にこんがり焼き色が付くように転がしながら

 じっくりと焼きます。

 

④ フライパンの隙間にめんつゆ、砂糖、水を加えたら弱火にし

 軽く混ぜ砂糖が溶けたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

 

⑤ タレを全体に絡ませたら器に盛り、小口切りにした

 ねぎとごまを振りかけて出来上がり。

 

 

 

 

 

 

【 おとうふ揚げ(五目)と かぼちゃの鶏そぼろあんかけ レシピ 】

 

 

◆材料(3~5人前)

 

・おとうふ揚げ(五目)  5個

・かぼちゃ       1/8個

・鶏モモひき肉     100g

・A:だし汁      300cc

・A:薄口醬油     大さじ2

・A:みりん      大さじ1

・A:砂糖       小さじ1/2

・A:塩        少々

・水溶き片栗粉     大さじ3

 (水2:片栗粉1)

 

◆作り方

 

① かぼちゃ、おとうふ揚げ(五目)を食べやすい大きさに切ります。

 

② Aの調味料、①のかぼちゃをフライパンに入れ、

 落し蓋をして中火で加熱します。

 

③ フツフツしてから7分ほど加熱したら一旦火を止め、

 ①のおとうふ揚げ(五目)と鶏ひき肉を入れ中火で加熱します。

 

④ ひき肉が白くなったら、水溶き片栗粉で汁にとろみをつけて

 全体になじませたら器に盛り付けて出来上がり。

 

 

 

 

 

 

この『おとうふ揚げ3種セット』は、現在オンラインショップの方では

売り切れとなっておりますので、是非ご加入されてます生協様のカタログ

にて目にされました際には、チェックしてみて下さいね♪

 

また10月に取り扱いのない生協様には「どうしても食べたい!!」という

組合員様の声を届けて頂ければ幸いであります。

もちろん単品での商品も取り扱いがございますので、気に入ったレシピが

ありましたらソチラもお試し下さい。

 

 

マルトの復興10年の節目に、「おとうふ揚げ」シリーズをどうぞ。

マルトの今の聲に耳を傾けて味わってほしいです。

マルトが心を込めて作りあげた練り物を、是非とも心でお召し上がり下さい。

人は心が原動力だから…

 

 

関連記事